お知らせnews

~振袖力アップ講座-中級編~着付~

中級編では、【振袖の着付け方】についてまとめてみました😉

 

~着付の流れ~

着付けをする前にヘアメイクを終わらせておきます

着付に30分程かかる為、お手洗いはすませておきましょう!

 

①下着を身につけます

レースや飾りが多いとラインが浮き出たりしますので、少ないものを選ぶと良いでしょう。

 

足袋を履きます

新しい足袋は一度水洗いすると足になじみやすくなります。

 

裾よけをつけます

紐はあまりきつく結ばずに。

 

肌襦袢を着ます

ゆったりはおり、左前になるようにつけます

ワンピースタイプの肌着もございます!

 

補整します

凸凹のある身体を筒型に整えます!

腰のくぼみにタオル(ヒップラインを平にすると綺麗に着れます)

胸元やウエスト補正も体型に合わせて行います

 

 

長襦袢を着ます

背縫いを背中心に合わせてはおります🙂

 衣紋(えもんを)こぶし一つ分程抜きます

右衿⇒左衿の順に衿を合わせます!

腰紐でおさえ、伊達締めをします🧐

 

 

振袖を着ます

 背中心がずれない様、はおります😊

丈を合わせ、腰紐で締めていきます

幅を決めて胸元を整えます

腰紐で押さえ、伊達締めをします❣

 おはしょりを綺麗に整えます

 

 

を結びます

胴に回しながら巻いていきます(若い方は帯の位置は高め)

緩まないようしっかり締めます

三重紐など使用し、帯の形を作っていきます

帯揚げ・帯締めを締めます!

 

完成です!!

着付時間は約20分~30分ほどです😉

 

次回は、さらに詳しくご説明したいと思います💕